fbpx

駆除の匠

ベイト工法のシロアリ駆除 ベイト工法のシロアリ駆除

薬剤を散布しないしろあり対策
ベイト工法って何?

シロアリの生態を利用した新しいシロアリ防除法です

ベイト工法は、社会性の発達したシロアリの生態に注目して開発されたシロアリ防除方法です。 建物の周囲に概ね3m間隔でベイトステーションを埋めてシロアリの侵入を管理し、蟻害の予防駆除を行ないます。 これまでは床下に入って薬剤を散布する方法(バリア工法)が主流でしたが、 近年は建物の構造が多様化したことや安全性に対する意識から、日本でもベイト工法をシロアリ対策に採用される家が増えています。 ベイト工法のトップブランド「セントリコン」では、ホワイトハウスや自由の女神、シャンゼリゼ通り等、日本では浅草寺や比叡山延暦寺等、世界文化遺産を始めとした著名建築物をシロアリ被害から護っています。

こんなお家にオススメです!

小さなお子様のいるご家庭も安心!

ベイト工法は、まだ抵抗力のない小さなお子様がいるご家庭で薬剤散布によるシロアリ防除方法が心配な方も安心して頂けます。

大切なペットも安心!

人間の1000倍〜1億倍とも言われている犬の嗅覚、ベイト工法は薬剤散布をしないので大切なペットも安心できます。

アレルギーが気になる方にも安心!

現在、シロアリ駆除業者が使用するほとんどのシロアリ防除剤はVOC物質は含有されていないものの、アレルギーをお持ちの方には不安なはずです。薬剤散布をしないベイト工法は化学物質が揮発することがないため、アレルギー体質の方も安心して頂けます。

従来法では難しい建物も対応

床下に入れない、床下がない家

従来の薬剤散布をするバリア工法では、床下に入れない床下がない家は、床下に薬剤を散布させるためにフローリングにドリルを穴をあける必要がありました。 ベイト工法は、家を傷つけることなくシロアリを防除できます。

基礎断熱工法の家に

近年、増えている基礎断熱工法は、基礎に断熱材が張り付けられており、断熱材を齧ってその隙間からシロアリが入り込みやすい傾向があります。 基礎と断熱材の間は無防備となりますので、床下にどれだけ薬剤を散布しても、全く意味がありません。 特にイエシロアリ地域のお家は、1つの侵入経路から家全体に被害が及ぶ可能性があるため施工方法には注意が必要ですが、ベイト工法は百万頭のイエシロアリのコロニーも駆除してくれます。 建物に近づいてきたシロアリを駆除するベイト工法は、従来のバリア工法では防除が難しい基礎断熱工法に効果的なシロアリ対策です。

無料調査見積もりの流れ

1無料調査・見積もりのお申し込み

無料調査お見積り

電話またはメールでお申し込みください。
担当者と訪問可能な日時を打ち合わせます。
また、羽アリや調査見積もりについてご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話受付 0120-966-906

2担当者の訪問

担当者の訪問

お約束の日時に、シロアリ駆除の資格と経験が豊富な担当者が訪問します。
中にはご近所の目が気になる方もいらっしゃるので、シロアリ会社だと分からない車両で訪問します。

3シロアリ調査

床下のシロアリ調査

床下収納庫から床下

床下収納庫から床下へ

和室から床下へ

和室から床下へ

シロアリはほとんどの場合で、床下から建物に侵入してくるため、シロアリ調査では床下に入る必要があります。床下収納庫または和室から床下へ入ります。

床下収納庫から床下

床下のシロアリ調査

床下のシロアリ調査

床下のシロアリ調査

床下のシロアリ調査では、シロアリの侵入経路について調査します。
また、駆除を行う際に、床下で進入できない場所はないかの確認を行います。

玄関や外観などのシロアリ調査

外観のシロアリ調査

外観のシロアリ調査

外基礎のシロアリ調査

外基礎のシロアリ調査

シロアリは床下から確認ができない場所から侵入をしてくることがあります。

天井裏のシロアリ調査

天井裏のシロアリ調査

天井裏のシロアリ調査

天井裏のシロアリ調査

天井裏のシロアリ調査

担当者が必要と判断した場合、天井裏のシロアリ調査も実施します。

4調査結果の報告

テレビモニタでの調査報告

デジタルカメラで撮影した写真をお見せしながらシロアリ被害の有無など現在の状況を説明します。

5お見積り

お見積りの提出

今後の対策をご提案した上で、お見積書をお渡しします。
ご検討ください。

尚、シロアリ調査からお見積りに要する時間は家の広さや被害状況などによって変わりますが、通常90分程度です。

平面図がある場合は用意して頂くとスムーズです。