大分市でのシロアリ駆除事例

大分市にてイエシロアリ駆除を行ないました。
お客様は農業を営まれており、倉庫を含めると70坪のとても大きなお家です。

6月の下旬に、シロアリ被害があるから、見積もりを依頼したいとお電話を頂きました。
その時に、ご主人様が「年金暮らしの夫婦なのにそんなの払えるわけない!家を潰した方がいい!」と、とても興奮されていましたが、他社さんで見積もりをとって、かなり高額な金額を提示されたのかもしれません。
大手の会社であれば、100万円を超える駆除費用になるでしょう。
さらに、コロナの影響で売上に困った営業マンであれば、ここぞとばかりに、金額を提示してくるかもしれませんから・・・

当社は、特にイエシロアリによる被害については、他社よりも安く駆除をさせて頂いてます。
家を食べられている状況なので、一刻も早く駆除をしないといけないからです。
但し、シロアリ被害がどのような状況なのか把握しないと、金額の提示ができませんので、現地調査をさせて頂きます。

現地調査とはどのようなものなのかを含めて、大分市でのイエシロアリ駆除の事例をご紹介します。

大分市 70坪農家 シロアリ調査事例

蟻土

浴室窓の蟻土


床下調査を行う前に、間取りの確認や外周調査を行います。
写真は、風呂場の窓枠です。シロアリが運んできた蟻土(ぎど)がみられます。

シロアリ調査では、シロアリの侵入経路や被害状況を把握します。
シロアリは、ほとんどの場合で床下から蟻道と呼ばれる通り道を作って建物に侵入をしてきますが、
外基礎からも侵入をしてくることがあります。また、雨漏りが疑われる場所がないかなども把握しておくことによって、床下調査の精度も上がります。

浴室横勝手口

蟻土(浴室隣の勝手口)


風呂場と隣接する勝手口もシロアリ被害がみられます。
シロアリは光や空気の対流を嫌うため、食害等でできた隙間を糞や土(蟻土)で埋めます。

脱衣場

蟻害(脱衣場)


床下に入ると、風呂場から侵入したシロアリが、土台や大引き、根太へ通り道を作って被害を拡げていることが分かります。
写真は脱衣場の白アリ被害です。土台がヒノキを使われていることも幸いしてか、芯はしっかりと残っています。

蟻害脱衣場

根太蟻害(脱衣場)

根太など柔らかい部材の方が、シロアリにとって食べやすいため、簡単に空洞化して強度を持たなくなります。

職蟻(根太内部))

職蟻(根太内部)


木材の表層だけ残して、木の内部をシロアリが移動して食害しています。

和室の蟻害

和室の蟻害


イエシロアリは、巣から100mの蟻道を伸ばすと言われており、
1つの侵入経路から家全体に被害が及ぶことがあります。

写真は、家の角に位置する和室の床下です。風呂場から侵入してきたシロアリの通り道は、壁の中に道を作って建物の角まで到達しています。

和室のシロアリ被害

浴室から和室へ


さらに、浴室から侵入したシロアリは、二間ある和室の部屋全体に道を拡げています。

玄関のシロアリの侵入

玄関のシロアリの侵入

勝手口のシロアリの侵入

勝手口のシロアリの侵入

寝室からのシロアリの侵入

寝室からのシロアリの侵入

こちらのお家で、風呂場から侵入したシロアリが広範囲に道を拡げていますが、
玄関、勝手口、寝室からのシロアリの侵入経路も確認しました。

このように、建物の構造、シロアリの侵入経路、シロアリの警戒状況等を把握した上で、駆除方法を検討します。
調査後は、デジタルカメラに撮影した写真をお見せしながら、どのような調査を行ったのか、被害状況、対策方法などを説明します。

シロアリ駆除のキャンペーンキャンペーン情報を見る

イエシロアリの駆除はベイト工法

ベイト剤

脱皮できず体が膨れる職蟻


イエシロアリはその生態の特性から、巣ごと駆除する方法が一番好ましいと考えます。
シロアリは、社会性の発達した昆虫で、卵を産む役割の女王、外敵から仲間を守る兵蟻、餌を採取する職蟻などそれそれに役割が分担されています。

巣の中心にいる女王、王や兵蟻は、職蟻から口移しで餌をもらって生きており、自分で餌を採取して食べることができません。
そこで、年に数回脱皮をする習性のある飾蟻にベイト剤と呼ばれる脱皮ができなくなる薬を食べさせることで、数十万頭もの大家族で生活をするイエシロアリの巣を壊滅させることができます。

写真は、イエシロアリの職蟻がベイト剤を食べたことによって脱皮ができなくなり、体が膨れている様子です。
着工から約1か月半で十分な量のベイト剤を喫食してくれました。

こちらのお客様宅では8月はお父さまの初盆ということで、畳替えをされたいということでした。
このまま畳替えをしてもまだシロアリ駆除中ですので、畳が食べられてしまう可能性があります。
本来はシロアリ駆除期間中は、シロアリ防除薬剤を含めた殺虫剤の散布は、シロアリを警戒させてしまうため、行うべきではありません。
しかし、お客様のご意向と駆除の経過状況を鑑みて、畳替えをされる部屋にシロアリが近寄ってこないことを目的とした薬剤を塗付することにしました。

忌避剤

忌避性シロアリ防除剤

忌避剤の塗付 塗付後 お供え物

沢山のお供え物にびっくりです。
お父さまはお偉い方だったのかと思い、生前は何かされてたのかお客様に聞いてみると、
「ただの面倒見のいいおじいさん」と(笑)
ご夫婦とても仲が良く、ご夫婦揃って世話好きだったそうです。
こちらのご主人様、奥様を見てても「なるほど」と思いました。

兵蟻の死骸

兵蟻の死骸


写真は兵蟻が餓死している様子です。
職蟻が脱皮ができずに死滅して餌を食べることができなくなったためです。
着香から約2ケ月でコロニーの駆除を確認しました。
通常、ベイト工法は夏場の着工で3か月程度の工期が目安です。