駆除の匠

福岡の良心的なシロアリ駆除業者 福岡の良心的なシロアリ駆除業者

お見積り後の追加料金はいりません。
安心・安全にシロアリを駆除するなら「駆除の匠」

調査見積完全無料
地域最安値良心価格
見積りも工事も有資格者
再発時の工事も5年間無料
白蟻保険加入店1,000万円
保険会社規定有り

メディア出演

トコジラミを発見したら早めに専門業者に

地元福岡のテレビ「めんたいワイド」にも出演!
公衆衛生上重要な衛生害虫の対策をアドバイスさせて頂きました。

    ※お見積りをご依頼の際には「15坪6万円のキャンペーンを見た」とお伝えください。

福岡で安心のシロアリ駆除なら
「駆除の匠」にお任せください

技術スタッフが担当!しつこい営業はありません!


       

「駆除の匠」だからできる安心

通話料
無 料
0120-966-806 メールなら
365日24時間受付

無料調査見積もりのお申込みはお気軽にお申し付けください。

私たちについて

現地調査までの流れ

調査は無料で承ります!

シロアリ現地調査までの流れ
      

悪質業者にご注意ください

福岡県では、6月9日(日)から、イエシロアリの羽アリが本格的な飛翔を始め、シロアリ・羽アリに関する問い合わせが急増しております。しかしながら、6/24現在、福岡県において、大手業者紹介サイトを悪用した悪質業者が横行していることが続けて確認されました。

詳しくはこちらのページ

シロアリでお困りで業者に不安をお抱えの方へ

国民生活センターシロアリ駆除トラブル

国民生活センターのホームページより

近年問題となっているのは、インターネット広告で初めは安く契約し、施工後のアフター点検を営業機会と捉える悪質な業者です。
例えば、年金暮らしの高齢者など、知識や経験が少ない人をターゲットに、高額な床下換気扇基礎補修工事などを契約させるケースが散見されます。巧妙な手口で契約を急ぎ、直近で工事を済ませてキャンセルを困難にするなど、一部の業者の悪質な行為によって、シロアリ業者全体への不信感が高まっているのは非常に残念なことです。

私たちは、健全な施工品質とスタッフの幸せを実現する適正な料金で、お客様にとって最適なシロアリ防除を提供します。

適正な料金で安心して依頼できる

※建物は時間の経過とともに劣化していき、家を維持するためには、定期的なメンテナンスは欠かせませんが、その必要性や優先順位は、住む人のライフプランによって異なります。依頼者の年齢や健康、家族構成、経済的な状況等を考慮した時、優先順位が極めて低いにもかかわらず高額商品の販売を行うシロアリ駆除業者が未だに存在しています。これは業界の信用を損ねる行為で業者とシロアリ駆除を必要とする人との距離を作っています。そのため弊社では床下換気扇などの付帯商品の営業は行っていません

※悪質な契約をしてしまってお困りの方は国民生活センターへ相談を。

駆除の匠だからできる5つの安心

其の一:専門性

確かな「資格」と 豊富な「実績」で安心!

ライセンス

資格者
しろあり防除施工士 文化財虫菌害防除作業主任者
木材保存士 木材劣化診断士 防除作業監督者
ペストコントロール1級技術者

文化財虫菌害防除作業主任者証
文化財虫菌害防除作業
主任者証
木材保存士証
木材保存士証
木材劣化診断士証
木材劣化診断士証
しろあり防除施工士登録証
しろあり防除施工士
登録証
国土交通省インスペクション講習修了証
国土交通省
インスペクション講習
修了証

シロアリ駆除を行なっている業者は沢山いますが、分りにくいシロアリ駆除は、資格や経験が無くても業として施工を行えることもあり、杜撰な調査や施工が原因による「誤診トラブル」や「再発トラブル」もよくみれらます。
「駆除の匠」は、シロアリ駆除に関する確かな資格と豊富な経験のあるスタッフがシロアリ調査から担当します。

さらに、ハイテク調査にも対応可

最先端の電磁波調査!

電磁波によるシロアリ調査

非破壊型シロアリ検査機「タームレーダー」

駆除の匠は、電磁波を利用した最先端の技術、非破壊型のシロアリ調査にも対応が可能です!

其の二:経済性

福岡のシロアリ被害を減らすために

駆除の匠シロアリ防除料金 駆除の匠シロアリ防除料金

※15坪を超える金額は 4,000円~/坪を加算します。
※駆除の場合は被害状況によってお見積りします。
※防腐処理は別途となります。調査結果の状況に応じて必要性を判断し、担当者に相談の上ご依頼ください。


シロアリ被害から家を護るためには、家を建てたらシロアリ対策を5年毎に継続して行う必要があります。そこで、私たちは福岡で少しでも多くのシロアリ被害を防げるように依頼がしやすい料金帯に努めています。

其の三:充実保証

施工後も安心できる「5年保証」

シロアリ防除5年保証

1再発時の再施工保証

万が一、保証期間内にシロアリが発生した場合は、無料で駆除施工をいたします。

2シロアリ保険付再施工保証 ※規定有り

シロアリ防除5年保証書1
シロアリ防除5年保証書2

シロアリ損害保険に加入しているシロアリ防除施工店です。

シロアリ工事を業者に依頼をしても、保証がない工事で、もしもシロアリが再発生してしまったら、またお金を払って業者に駆除を依頼しなければいけません。駆除の匠は、シロアリ防除施工の完了日から5年の間で万が一シロアリが発生した場合は無料にて駆除施工を行います。

其の四:安心施工

ヒトに安全にシロアリ被害から護る対策を

効果と安全性の認められた薬剤

シロアリ防除剤の写真

効果と安全性の高い薬剤を使用

殺虫剤を散布しないシロアリ防除法

ベイト点検

シロアリをおびき寄せて駆除

セントリコンオールウェイズアクティブ

耐久性のあるベイト剤(毒餌)を家の周りに埋設

天然成分の薬剤も対応可!

シロアリ薬剤写真

効力の安定性に優れている天然薬剤を選定!

人への安全性と効果が認められた薬剤を使用します。従来型の薬剤散布だけでなく、薬剤散布をしないシロアリ防除法や、天然成分の薬剤を使用したシロアリ対策の対応も可能です。

     

其の五:社会性

          

安心して相談ができるシロアリ業者であるために

地域に寄り添い
社会的活動にも積極的です!

三ツ頭集いの家

福岡県の災害避難所となる公民館でのシロアリ駆除特別施工(R2年~R5年)

シロアリ被害は地震災害時の家屋倒壊に直接的影響を及ぼすことが学術的に指摘されています。しかしながら、シロアリ対策の必要性を感じていても、業者への不安からシロアリ被害に遭っても対応が遅れ被害が進行してしまうお家もみられます。駆除の匠では、シロアリ駆除業者に不安をお持ちの方も安心してシロアリ対策を相談できるきっかけとなるよう、災害避難所のシロアリ駆除特別施工を実施しています。

感謝状も多数

社会的貢献活動

県や市町村からの感謝状

様々な社会的活動を通じて、自治体などからの感謝状も多数頂戴しています。

シロアリ業者は、シロアリ防除を通じて、目先の売上という目に見える数字をいかにして増やすかということを重視する「事実前提」の経営を行っている会社と、 シロアリ防除の仕事を通じて社会にとってどのような価値を作れるのかということを追求する「価値前提」の経営を行っている会社に分かれます。

駆除の匠は、価値前提の経営を大切にしている業者です。

福岡で安心のシロアリ駆除なら
「駆除の匠」にお任せください

技術スタッフが担当!しつこい営業はありません!


「駆除の匠」だからできる安心

通話料
無 料
0120-966-806 メールなら
365日24時間受付

無料調査見積もりのお申込みはお気軽にお申し付けください。

私たちについて

見積もりのお申込みから工事までの流れ

1無料見積もりのご依頼

まずは電話またはメールにてお申し込みください。


2見積もりの日程調整

担当者がお客様と訪問日時を調整します。


2シロアリ調査・見積もり(無料)

和室からのシロアリ調査
点検口からのシロアリ調査

現地調査の上、お見積りをいたします。
所要時間は通常60~90分程度です。
現地調査では、シロアリの生息の有無と住宅構造の確認のため、床下調査を行います。
床下点検口がないときは、床下収納庫または和室より床下へ進入します。
平面図がある場合はご用意して頂くとスムーズです。


4シロアリ調査の報告と見積書の提出

シロアリ調査の結果を報告し、お見積書をお渡しします。
シロアリ被害がある場合は詳しくご説明します。
ご不明なことがあればご遠慮なくご質問ください。


5工事の依頼(ご検討後)

見積もりの内容にご納得ができました工事をご依頼ください。


6工事(有料)

お約束の日時に工事をさせて頂きます。
代金は、工事完了後にお支払い下さい。


6アフター保証

工事完了日から5年間の保証となります。
(再発5年保証またはシロアリ損害保険付き5年保証)

現地調査までの流れ

調査は無料で承ります!

シロアリ現地調査までの流れ

メールでの無料調査・見積りのお問い合わせ

必要事項をご記入の上送信ボタンを押してください。
担当のスタッフよりご連絡いたします。

     

    必須お問い合わせの内容

    必須お名前

    必須電話番号

    任意メールアドレス

    必須都道府県

    必須市区町村

    任意それ以降の住所

    任意お問合せ・相談内容

    ご自由にご記入ください


    福岡のシロアリ被害の特徴と防除事例

    福岡県でのシロアリ防除は
    イエシロアリ被害を想定した対策を行いましょう。

    シロアリ被害写真

    イエシロアリによる被害

    福岡県のシロアリによる住宅被害は、主にヤマトシロアリとイエシロアリです。イエシロアリは、巣から100メートルもの蟻道(ぎどう)を延ばすことができ、1つのシロアリの侵入経路から屋根裏を含めて家全体にシロアリ被害を及ぼす能力があります。 さらに、木材を加害するスピードが著しく早く、建物にとって致命的な損傷となることがあります。
    イエシロアリは、1つの侵入口から建物全体に被害を及ぼすことができますので、福岡県ではイエシロアリ被害を想定した防除法が必要です。

    シロアリは羽アリとなって現れます

    春の黒い羽アリ

    ヤマトシロアリの羽アリ(3月~ゴールデンウィーク頃まで)

    サッシの羽アリ

    イエシロアリの羽アリ(梅雨)

    シロアリ被害は住宅地だけに限らず、博多の高層ビルでもみられます。 シロアリ被害が進むと、シロアリは巣別れをしようと一部のシロアリは羽を生やして飛び立ちます。 住宅地では、大量の羽アリが自分の家から近所の家に飛んで行ってしまったり、 飲食店では、営業ができなくなるほどの大量の羽アリが室内に溢れてしまうことがあります。 シロアリ被害に気付いたら、殺虫剤などは撒かずに、そのままの状態で「駆除の匠」にご連絡ください。 また、シロアリ被害がない方は、シロアリ被害を防ぐ対策がありますので、「駆除の匠」にご相談ください。

          

    以下では、福岡県でのシロアリ駆除の事例を紹介しています。

       

    福岡市のシロアリ駆除事例



    福岡市中央区でのイエシロアリ駆除事例

    福岡市中央区

    イエシロアリ駆除の事例

    羽アリが大量に発生

    梅雨に茶色いイエシロアリの羽アリが大量に発生

    梅雨に事務所の更衣室で羽アリが大量に発生したとのことでシロアリ駆除工事を行いました。 梅雨の茶色い羽アリは、「イエシロアリ」というシロアリの羽アリです。 夜になると一斉に飛び立ち、街灯や室内の蛍光灯などの光に集る習性があります。
    事務所の更衣室

    事務所の更衣室が分巣に

    壁全体がシロアリの餌

    壁全体がシロアリの餌に

    更衣室の壁全体がイエシロアリの蟻土で覆われ、分巣化しています。
    シロアリに毒餌を食べさせている写真

    シロアリに毒餌を食べさせている写真

    イエシロアリ駆除

    シロアリに毒餌を食べさせている写真

    イエシロアリ被害は、シロアリに脱皮をさせない薬を食べさせて巣から駆除する方法が一番確実です。 仲間のシロアリに餌を与える役割の「職蟻」が脱皮ができずに死んでしまうと、 茶色い頭の「兵蟻」の割合が高くなります。
    イエシロアリ駆除の完了

    イエシロアリ駆除の完了

    やがて、職蟻から餌を与えてもらうことができない兵蟻は餓死してしまいます。 巣の中の女王や王も、同じように餓死してしまったと推定できます。
    シロアリの食害痕

    シロアリの食害痕

    シロアリの食害痕

    シロアリの食害痕

    被害の目立った壁の中を見てみると、蟻道や蟻土は水分を失っていてシロアリはみられません。 シロアリ駆除のキャンペーンキャンペーン情報を見る
    福岡市中央区の対応エリア 天神 西中洲 春吉 渡辺通 清川 高砂 白金 大宮 平尾 那の川 平和 平丘町 山荘通 今泉 薬院 警固 桜坂 薬院伊福町 古小烏町 御所ケ谷 浄水通 平尾浄水町 谷 輝国 小笹 笹丘 梅光園 梅光園団地 南公園 大名 赤坂 城内 六本松 草香江 大濠公園 大濠 鳥飼 今川 黒門 西公園 荒戸 唐人町 地行 地行浜 福浜 伊崎 那の津 長浜 舞鶴 大手門 港 荒津

    現地調査までの流れ

    調査は無料で承ります!

    シロアリ現地調査までの流れ
          
    福岡市博多区でのシロアリ駆除事例

    福岡市博多区

    シロアリが発生したが施工会社が保証をしてくれなくて・・

    娘さんから、実家の柱にシロアリがいて見積もりをお願いしたいとお電話がありました。 話を聞いてみると、4年半前にシロアリ駆除業者にシロアリ予防施工を依頼したそうです。 ということは、保証期間中であるはずなので、 「工事を行った業者さんに頼めば無料で駆除をしてくれるはずですよ!」 とお伝えしましたが、 前に駆除を依頼した業者の感じが良くないので、見積もりに来て欲しいと・・
    柱のシロアリ被害

    柱のシロアリ被害

    翌日、シロアリ調査と見積もりに訪問しました。 室内の柱にシロアリが通り道を作っていて、 シロアリとは分からずに雑巾で拭いたら、シロアリがいて驚いたとお母さま。
    勝手口からのシロアリの侵入

    勝手口からのシロアリの侵入

    床下に入ると、勝手口からシロアリが侵入しているのが分かりました。
    勝手口から広がるシロアリ被害

    勝手口から広がるシロアリの道

    勝手口から侵入して天井裏に上がっています。 こちらのお客様宅に侵入しているシロアリは「イエシロアリ」という種類で、小屋裏を含めて家全体に被害を及ぼすことができます。100メートルもの長さの通り道を伸ばすことができると言われており博多の高層ビルでも被害がみられます。
    換気口の蟻道

    換気口の蟻道

    換気口の蟻土

    蟻道

    こちらの部屋では、換気口にシロアリの通り道がみられます。 こちらのお客様宅では、勝手口以外にも風呂場からもシロアリが侵入がみられましたが、 勝手口から四方八方にシロアリが通り道を作り、家全体にシロアリ被害が広がっているようです。 シロアリ調査が終ると、シロアリ調査と見積もりの内容を説明しました。
    シロアリ保証書

    シロアリ保証書 保証期間中なのですが・・

    イエシロアリ駆除は、数万円で駆除ができる内容ではありませんので、 お客様には、以前に駆除を依頼した業者さんの保証が残っているから、保証で駆除をしてもらうことを再度提案しましたが、 「以前に工事を依頼したシロアリ業者に来てもらったが保証をしてくれようとしないで感じが悪いのよ。」 お客様が、「お宅に頼みたい」とおっしゃられ、当社で駆除工事をさせて頂くことになりました。 ちなみに以前の施工業者さんは、ある協会にも所属していて社歴も長い業者なのですが、 会社が保証をしないようにしているのか・・現場が隠蔽体質なのか・・定かではありませんが、お客様から聞く限り対応が誠実ではなく残念です。
    シロアリ駆除中

    シロアリ駆除中

    当社でも、年に数件、他社でシロアリ駆除に失敗した再発案件の駆除を行うことがありますが、 シロアリは警戒心が強く学習能力があるため、ベイト剤を避けられてしまい駆除が長期化することがありますが、 幸い、こちらのお宅では順調にシロアリがベイト剤についてくれ、約2ケ月半で駆除が完了しました。
    兵蟻の死骸

    巣の駆除の完了 兵蟻の死骸

    兵蟻の死骸や床下の蟻道を確認し、コロニー(巣)の駆除完了を判断します。
    勝手口のシロアリ予防

    シロアリ予防施工(勝手口)

    イエシロアリのコロニー(巣)の駆除が完了したら、 シロアリが再び家に入ってこないようにシロアリ予防工事を行います。 写真は、シロアリ被害が多い勝手口下の土壌面にシロアリ防除薬剤を注入しているところです。 コンクリート下にバリア層を作ることによって、シロアリの侵入を防ぎます。
    シロアリ予防施工(袖壁)

    シロアリ予防施工(袖壁)

    こちらもシロアリ被害多く、被害に気付きにくい場所です。
    施工後(トイレ下)

    シロアリ予防施工(トイレ下)

    こちらのお客様宅のトイレ下は基礎で囲われて入れないようになっていましたが、 前回の業者さんは、床下で入れないトイレ下の処理を行っていないようでした。
    シロアリ予防施工

    シロアリ予防施工(トイレ前)

    床上から、小さな穴をあけて薬剤を注入することもできますが、 シロアリ施工後も、目で、シロアリの侵入がないか点検できるように、基礎に小さな穴を開けました。
    福岡市博多区の対応エリア 相生町 青木 大字青木 井相田 板付 大字板付 浦田 榎田 大井沖浜町 堅粕 大字堅粕 金の隈 大字金隈 大 上臼井 上川端町 上呉服町 大字上月隈 上牟田 神屋町 祇園町 銀天町 空港前 御供所町 寿町 古門戸町 大 雀居 三筑 山王 東雲町 大字下臼井 下川端町 下呉服町 大字下月隈 昭南町 新和町 須崎町 住吉 石城町 大博町 竹丘町 竹下 築港本町 千代 月隈 綱場町 対馬小路 店屋町 東光 東光寺町 那珂 中呉服町 中洲 中 中島町 奈良屋町 西月隈 西春町 博多駅中央街 博多駅東 博多駅前 博多駅南 春町 半道橋 比恵町 東公園 東月隈 東那珂 東比恵 東平尾 東平尾公園 大字東平尾 光丘町 南八幡町 南本町 美野島 麦野 元町 諸岡 豊 吉塚 吉塚本町 立花寺 大字立花寺 冷泉町
    福岡市東区のヤマトシロアリ駆除事例

    福岡市東区

    毎年、春になると羽アリが発生していて・・

    春の黒い羽アリ

    春の黒い羽アリ ヤマトシロアリ

    何年も前から、毎年、春になると羽アリが発生していて、 友人に聞いてみると、「それはシロアリだ」と言われていたそうですが、 シロアリ業者に対する不信感が強く、何年もの間、毎年羽アリが発生してもそのままにされていたそうです。 上の写真は、お客さま宅の2階に発生していたヤマトシロアリの羽アリです。 羽アリにも種類がありますが、 ヤマトシロアリの羽アリは黒っぽく、3月から5月のゴールデンウィーク辺りをピークにして飛び立ちます。 また、前後の羽の大きさが同じで、羽を落とします。 羽アリを見分ける簡単なポイントは、羽を落としたらシロアリです。もしも、羽を落とす羽アリが大量に発生したら、早めにシロアリ業者に相談してください。(シロアリは家の土台や柱を食べるからです。) 今回は、こちらのお客様のお知り合いの大工さんの紹介で、シロアリ駆除を行わせて頂きました。 シロアリ調査やシロアリ被害、またシロアリ駆除とはどんなものなのかを参考にされてください。

    シロアリ調査

    群飛孔

    2階から羽アリが出てきた穴(群飛孔)

    こちらのお宅では2階から羽アリが発生しています。写真は群飛孔と呼ばれる羽アリが巣別れするために出てくる穴です。 調査の開始段階では、ヤマトシロアリの羽アリと群飛孔の確認からヤマトシロアリによる被害が発生していると想定していますが、 ヤマトシロアリは湿度の高い環境を好んで生息するため、 一般的に被害場所は床下に近い腰から下、もしくは風呂場の天井あたりくらいまでです。 しかし、こちらのお客さま宅では、かなり高い場所までヤマトシロアリ被害がみられています。 このようなケースでは、雨漏りが疑われます。
    勝手口の雨漏り

    勝手口の雨漏り

    予想通り、勝手口の天井には、雨漏りの跡がありました。
    台所の木枠のシロアリ被害

    台所の出窓のシロアリ被害

    勝手口より壁一枚を挟んだ台所にもシロアリ被害が広がっています。
    庇に蟻土

    庇に蟻土

    また、台所の庇にも蟻土がつまっており、シロアリ被害がみられます。
    風呂場の白アリ被害

    風呂場の白アリ被害

    風呂場でもヤマトシロアリ被害が高い場所まで到達しています。
    床下調査~蟻道

    床下調査~蟻道

    写真の様に、 シロアリは、土や糞でトンネル状の道を作って家の中に侵入してきます。 蟻道(ぎどう)と呼ばれます。
    蟻道

    蟻道

    基礎の入隅に蟻道を作って家に侵入しています。
    蟻道内部

    蟻道内部

    トンネル状の蟻道内部ではシロアリが行き来しています。
    ヤマトシロアリの兵蟻

    ヤマトシロアリの兵蟻

    シロアリにも種類があって種類によって駆除の方法が違うため、侵入しているシロアリの種類を特定するひつようがあります。 兵蟻(へいぎ)の頭の形で判断できます。 こちらのお客様宅は、ヤマトシロアリによるシロアリ被害です。 ただし、ごくまれに、2種以上のシロアリが侵入しているケースもありますので注意もしておきます。

    シロアリ駆除

    ヤマトシロアリは、少数の生き残りから巣を再生する能力に優れているため、蟻害部に対して細かな処理が必要です。 つまり、ヤマトシロアリ被害は、蟻害部を的確に見分けることができなければ、再発してしまいます。
    風呂場のシロアリ駆除

    浴室処理

    蟻害部壁内処理

    2F 蟻害部壁内処理

    蟻害部壁内処理

    蟻害部壁内処理

    スラブ処理

    勝手口

    浴室処理

    浴室

    床下

    床下

    蟻害部への駆除処理の他、シロアリが再侵入しないためのシロアリ予防処理を行います。 シロアリ予防施工は、ヤマトシロアリだけでなく、同じ地下シロアリであるイエシロアリに対しても有効です。

    梅雨に茶色い羽アリが大量に発生して・・イエシロアリ駆除の事例

    玄関から羽アリが大量に発生

    玄関から羽アリが大量に発生(群飛孔)

    梅雨、玄関から羽アリが大量に発生したとのことで、シロアリ駆除施工でお世話になりました。

    シロアリ調査・見積もり

    玄関のイエシロアリ被害

    玄関袖壁の「蟻土」

    シロアリ調査に訪問すると、 玄関の群飛孔(羽アリが発生している穴)を確認した後、家の外観を調査していると、玄関の袖壁で「蟻土(ぎど)」を確認しました。 シロアリは風や光を嫌い、適当な湿度を保つために、木材の割れ目や継ぎ目に排出物や土砂(蟻土)を詰めたり、盛り上げたりします。
    玄関(床下)

    玄関(床下)

    玄関(床下)

    玄関(床下)

    玄関前の床下です。 框が食べられており、小さな分巣のような状態になっています。 玄関の入り口にある袖壁から侵入しているものと思われます。
    床下からのシロアリの侵入

    床下からのシロアリの侵入

    シロアリの侵入経路は一つとは限りません。多くの場合で、複数の侵入経路がみられます。 こちらのお宅様へ侵入しているイエシロアリについては、地中にある本巣を拠点として100メートルもの蟻道を伸ばして餌場を探します。

    イエシロアリのコロニー(巣)の駆除

    イエシロアリのコロニー(巣)の駆除まで約3か月間がかかりました。 その後は、シロアリが再び侵入してこないようにシロアリ予防施工を行います。

    シロアリの再侵入の防止(シロアリ予防施工)

    玄関の土壌処理

    玄関の土壌処理

    玄関前床下での施工

    玄関前床下での施工

    玄関前床下での施工

    玄関前床下での施工

    施工後(床下)

    施工後(床下)

    参考:シロアリ駆除業者もさまざま・・

    施工跡

    3年前に依頼したリフォーム業者の駆除跡と思われる

    実はこちらのお客様、今回、羽アリが大量発生する3年前に中古住宅を購入された際のリフォーム中にシロアリ被害が分かったそうです。 その際に、リフォーム業者さんが安くシロアリ駆除をしてくれるからということで、リフォーム業者さんに頼まれたそうですが、 こちらは、その時と思われる蟻道の痕と施工痕です。床下で唯一の穿孔痕で、薬剤を注入したと思われる場所です。 シロアリは数十万匹頭以上の集団で生活をしていますので、 部分的な処理では駆除ができないだけでなく、シロアリ被害が日に日に拡大してしまいます。 シロアリ駆除剤はホームセンターに行けば販売されていますが、 その成分の特徴などを理解して、シロアリの生態や建物などに応じて利用しなければ完全に駆除することができません。 シロアリ駆除では一般的に5年保証を行いますが、 こちらのリフォーム業者さんからは 「安く駆除するから保証はしない」と言われており、保証はないとのことです。 結果的に、無駄なお金を支払っただけでなく、シロアリ被害が拡大してしまい、 「家の美観や耐久性」が低下してしまい、 さらに「修復費」が必要となってしまうこととなりました。 梅雨に発生する羽アリであるイエシロアリ被害は、天井裏を含めて家全体に被害が及ぶことがありますので、確実な対策を行ってくれる専門のシロアリ駆除業者に依頼をしましょう。
    福岡市東区の対応エリア 青葉 大岳 貝塚団地 香椎 大字香椎 香椎駅東 香椎駅前 香椎台 香椎団地 香椎照葉 香椎浜 香椎浜ふ頭 香住ヶ丘 大字勝馬 蒲田 大字上和白 雁の巣 郷口町 西戸崎 大字西戸崎 塩浜 大字志賀島 下原 大字下原 社領 城浜団地 高美台 多々良 多の津 千早 土井 唐原 名子 大字名子 名島 奈多 奈多団地 大字奈多 箱崎 箱崎ふ頭 筥松 筥松新町 八田 大字浜男 原田 東浜 大字弘 二又瀬 二又瀬新町 馬出 舞松原 松香台 松崎 松島 松田 御島崎 水谷 三苫 大字三苫 みどりが丘 みなと香椎 美和台 美和台新町 若宮 和白 和白丘 和白東
    福岡市南区のヤマトシロアリ駆除事例

    福岡市南区

    県立高校で羽アリが大量発生・・

    福岡県の県立高校でのシロアリ駆除

    県立高校で羽アリが大量発生

    ゴールデンウィーク前に県立高校の教室で羽アリが大量に発生したため駆除工事を行いました。
    窓の木枠から出てくるシロアリ

    教室の窓枠から羽アリが大量に発生

    教室の窓の枠木を食べるシロアリ

    教室の窓の枠木を食べるシロアリ

    福岡県ではゴールデンウィーク前後になるとヤマトシロアリの羽アリの飛来がピークになります。 こちらの案件では、学校の教室でヤマトシロアリの羽アリが大量に発生したため、シロアリ駆除施工を行いました。
    シロアリ駆除施工

    施工写真

    外壁の亀裂による雨漏りが原因で、高い場所までシロアリ被害が広がっています。

    改築現場でのシロアリ駆除

    改築時のシロアリ被害

    改築中の住宅

    改築中にシロアリが出てきたという連絡があり、シロアリ駆除に伺いました。
    シロアリ被害

    リフォーム中にシロアリ被害を発見

    ヤマトシロアリ被害

    ヤマトシロアリ被害

    大規模な改築工事で柱や大引きなど木材を新しく交換されますが、一部ではそのまま使用されます。
    2階のヤマトシロアリ被害(施工後)

    2階のヤマトシロアリ被害(施工後)

    雨漏りによって、2階までヤマトシロアリ被害がみられました。 ヤマトシロアリは少数の生き残りから巣が再生するため、 シロアリ駆除施工では雨漏りの場所などを見極めた的確な処理が必要です。
    シロアリ駆除後

    施工後

    施工後

    施工後

    蟻害部への駆除処理後は、シロアリが再侵入しないように予防施工を行います。
    福岡市南区の対応エリア 井尻 市崎 大池 大楠 大橋 大橋団地 曰佐 折立町 柏原 大字柏原 警弥郷 五十川 皿山 塩原 清水 大平寺 多賀 高木 高宮 玉川町 筑紫丘 鶴田 寺塚 中尾 長丘 長住 那の川 西長住 野多目 野間 花畑 桧原 大字桧原 平和 的場 南大橋 三宅 向新町 向野 屋形原 弥永 弥永団地 柳河内 柳瀬 横手 横手南町 老司 若久 若久団地 和田
    福岡市西区のイエシロアリ駆除事例

    福岡市西区

    強引営業でクーリングオフ・・当社に相談

    イエシロアリ蟻道

    イエシロアリ蟻道(他社での施工をクーリングオフ後のシロアリ調査)

    一人暮らしのお母さまが近所のお知り合いの方にシロアリについて相談をしたところ、「近くのホームセンターがシロアリ駆除をやってるみたいだよ」と教えてくれ、見積もりを依頼したそうです。 ホームセンターの下請けの業者が、見積もりにきたそうですが、 工事を頼んでもないのに、強引に契約を勧めてしまったようです。 週に1回程度、実家に顔を出してくれる息子さんがたまたまその話を聞いて、 業者に連絡して契約の内容などを確認したそうですが、納得できる回答ではなく、着工をしていましたがクーリングオフをされたとのことでした。 他社よりも料金が高いと感じたため、担当の営業さんに電話をして質問したそうですが、 「うちが使用している薬剤は特許をとっていて高いんです」などという回答だったようです。 まるで悪質な訪問販売の営業さんが使うような説明ですが、 幸いこちらの息子さんは、このようなその場しのぎ的な対応に騙される方ではありません。 「あの営業マンはLD50(半数致死量)も知らん」と言っていましたが、 まさか、この営業さんは息子さんがお医者さんだったとは思わなかったようですね。 シロアリ調査や工事内容について説明をしていると、 「あなたはあの営業マンとは違ってよく勉強してますね。」 とお褒めの言葉も頂きました(笑) ネームバリューのある大きな会社と契約をされていましたが、 営業に来るのは下請けのシロアリ業者ですから、営業マンにも当たりはずれがあるのでしょう。 息子さんが気付いてよかったです。
    他社施工をクーリングオフ後

    他社での施工をクーリングオフ後のシロアリ調査

    イエシロアリの蟻道

    他社での施工をクーリングオフ後のシロアリ調査

    さて、私が見積もりに伺ったときには その日の午前中に息子さんが立会いの下で、ホームセンターの下請け業者さんが設置していたベイト剤(毒餌)の撤去にきたようで、私が床下調査を行うと蟻道が崩れている状態でした。
    天井裏へ

    天井裏へ

    天井裏調査

    天井裏調査(進入不可)

    「前の業者は、1階の天井裏を見て、見積書に天井裏の施工代金が記載されていたんだけど・・」お客さま、 前の業者がやっていた施工方法は、イエシロアリの巣を駆除する工法だったから天井裏の施工は必要ないんですが・・ お客様が気になされていたので、天井裏を見させて頂きましたが、写真のとおり、天井裏に進入して作業できるスペースはありません。 見積書に記載する施工面積を増やして、料金の総額を高くするためだったのでしょう。 不要な施工で、これは「ぼったくり」です。 一人暮らしのお母さまと知り、 不必要な施工を見積書に入れたのかもしれませんね。 大手のホームセンターの下請けのシロアリ業者さんでした。 息子さんが気付いてクーリングオフしてくれてよかったです。
    修復されたイエシロアリの蟻道(施工当日)

    修復されたイエシロアリの蟻道(施工当日)

    シロアリ調査では、シロアリ調査の結果と見積書の内容を息子さんに説明をすると、その場でご依頼をしてくださり、数日後に着工させて頂きました。 写真のようにシロアリ調査の時に崩れていた蟻道も修復されています。
    イエシロアリ駆除(施工中)

    イエシロアリ駆除(施工中)

    イエシロアリ駆除(施工中)

    イエシロアリ駆除(施工中)

    イエシロアリ駆除(施工中)

    イエシロアリ駆除(施工中)

    前の業者さんが蟻道を沢山崩していたので、 ベイト剤(毒餌)にひっかかるまで、少し時間がかかるかもしれないと事前説明していましたが、 幸い、順調に駆除は進みました。
    イエシロアリ駆除(完了時)

    イエシロアリ駆除(完了時)

    イエシロアリ駆除(完了時)

    イエシロアリ駆除(完了時)

    蟻道内部の確認

    蟻道内部(駆除完了の確認)

    約2カ月半でイエシロアリの巣の駆除が完了しました。
    福岡市西区の対応エリア 愛宕 愛宕浜 愛宕南 大字飯氏 大字飯盛 壱岐団地 生の松原生松台 石丸 泉 今宿 今宿青木 今宿駅前 今宿上ノ原 今宿西 今宿東 今宿町 今津 大字宇田川原 内浜 大町団地 小戸大字 小呂島 大字金武 上山門 北原 九大新町 大字草場 大字桑原 大字玄界島 大字小田 西都 下山門 下山門団地 大字下山門 十郎川団地 拾六町 拾六町団地 大字拾六町 城の原団地 周船寺 大字周船寺 大字千里 田尻1丁目 大字田尻 太郎丸 大字太郎丸 大字田 戸切 大字徳永 徳永北 豊浜 大字西入部 大字西浦 西の丘 野方 大字野方 能古 橋本 大字橋本 大字羽根戸 福重 福重団地 富士見 大字宮浦 大字女原 女原北 室見が丘 姪の浜 姪浜駅南 大字元岡 元浜 横浜 大字吉武
    福岡市城南区のイエシロアリ駆除事例

    福岡市城南区

    6月 事務所で羽アリが大量発生<

    6月の梅雨入り前に事務所で羽アリが発生したとのことでシロアリ駆除を行いました。
    外壁シーリングの 隙間から「兵蟻」が

    外壁シーリングの隙間から「兵蟻」が

    外観のシロアリ調査では、外壁のシーリングの隙間が「蟻土」で埋められており、蟻土を崩すと「兵蟻」が顔を出してきました。
    事務所内のドアの上部に「蟻土」が

    事務所内のドアの上部に「蟻土」が

    事務所内のドアの継ぎ目に「蟻土」

    事務所内のドアの継ぎ目に「蟻土」

    室内のクロスの隙間には蟻土が埋められています。
    壁を剥ぐとシロアリ被害

    壁を剥ぐとシロアリ被害

    壁を剥ぐとシロアリ被害

    壁を剥ぐとシロアリ被害

    蟻土で埋められていた場所の壁を剥ぐと、シロアリ被害がみられました。
    ベイト剤に群がるシロアリ

    ベイト剤に群がるシロアリ

    シロアリにも種類があるのですが、 こちらの会社さんではイエシロアリの侵入によるシロアリ被害がみられます。 イエシロアリは、シロアリの職蟻に脱皮を させない薬(ベイト剤)を食べさせて巣(コロニー)から駆除してしまう方法が確実です。 夏場の着工で順調にいけば2~3か月ほどで駆除が完了します。 上の写真は、シロアリがベイト剤に群がっている様子です。
    飢えて巣から出てきた兵蟻

    飢えて巣から出てきた兵蟻

    餓死した兵蟻

    餓死した兵蟻

    餓死した兵蟻

    餓死した兵蟻

    ベイト剤(脱皮をさせない薬)が巣全体に回り、ある時期になると、職蟻は脱皮ができずに死んでしまいます。 すると、自分で餌を食べることができない兵蟻はパニックになり、餌を与えてくれる職蟻を探して蟻道から出てくることがあります。 やがて、兵蟻は、餌を食べることができずに餓死してしまいます。
    シロアリの再侵入の予防

    シロアリの再侵入の予防

    巣の駆除が終ると、シロアリが再び侵入をしてこないように予防施工を行います。 こちらの会社さんは床下のない構造でしたので、事務所の周りに、ベイト剤を埋める工法を採用していますが、 万が一、ベイト剤をシロアリが通過して事務所内に侵入してきた場合のために、一部だけ薬剤散布で予防対策を行っています。
    福岡市城南区の対応エリア 荒江 荒江団地 飯倉 梅林 大字梅林 片江 大字片江 金山団地 城西団地 神松寺 宝台団地 田島 茶山 堤 堤団地 友丘 鳥飼 長尾 七隈 西片江 大字野芥 樋井川 東油山 大字東油山 別府 別府団地 干隈 松山 南片江 友泉亭

    福岡市早良区のシロアリ駆除

    梅雨に風呂場から大量の羽アリが発生したとのことでシロアリ駆除を行いました。 梅雨の茶色い羽アリはイエシロアリという「シロアリ」です。 羽アリが発生している場所に、殺虫剤を撒いても、数十万頭ものシロアリが生き残っている限りは羽アリの発生は繰り返してしまいます。 こちらのお宅様でも、あまりに大量の羽アリが発生したため、驚いて殺虫スプレーを撒いてしまっていました。 殺虫スプレーを撒くと、白蟻が警戒をして、毒餌への食いつきが悪くなったり、被害が広がってしまったりしますので、羽アリ発生時は、シロアリ駆除業者に相談をしてください。

    床下のシロアリ被害

    イエシロアリの蟻道

    床下のイエシロアリの蟻道

    土台に到達して木材内部へ

    土台に到達して木材内部へ

    梅雨の茶色い羽アリの発生原因はイエシロアリです。 シロアリは床下から住宅に侵入をしてくることがほとんどです。 こちらのお宅様では、写真のように、蟻土で作った蟻道(ぎどう)と呼ばれる通り道が床下にみられました。

    ベイト工法による駆除

    ベイト剤を食べるシロアリ

    ベイト剤を食べるシロアリ

    イエシロアリ駆除は職蟻に脱皮をさせない薬を食べさせて巣ごと駆除する方法が一番確実です。 何度かの餌の調整を行って、シロアリがヒットしてくれました。

    シロアリのコロニー(巣)の駆除の完了

    蟻道内部の兵蟻の死骸

    蟻道内部の兵蟻の死骸(駆除完了時)

    駆除の確認

    蟻道内部など駆除の確認

    写真は、職蟻の死滅によって兵蟻が餓死してしまった状態です。 本巣の女王や王アリも同様の状況と推定できます。

    シロアリ予防工事(シロアリの再侵入の防止)

    シロアリ予防施工(床下)

    シロアリ予防施工(床下)

    シロアリ予防施工(床下)

    シロアリ予防施工(床下)

    シロアリの巣の駆除が終ると、シロアリが再び侵入しないように、シロアリ予防工事を行います。
    福岡市早良区の対応エリア 曙 荒江 有田 有田団地 飯倉 大字飯場 大字石釜 大字板屋 内野 大字内野 梅林 大字梅林 大字小笠木 大字金武 賀茂 小田部 早良 大字椎原 四箇 四箇田団地 大字四箇 重留 大字重留 城西 昭代 次郎丸 祖原 高取 田隈 田村 大字西油山 西入部 大字西入部 西新 大字西 野芥 大字野芥 原 原団地 東入部 大字東入部 藤崎 干隈 星の原団地 大字曲渕 南庄 室住団地 室見 百道 百道浜 弥生 脇山

    福岡地区のシロアリ駆除事例



    糟屋郡でのイエシロアリ駆除事例
            
    糟屋郡須恵町イエシロアリ駆除の事例

    糟屋郡須恵町イエシロアリ駆除・経過報告書の事例

          
    古賀市でのイエシロアリ駆除事例
             
    古賀市 ヤマトシロアリ駆除事例 報告書

    古賀市 ヤマトシロアリ駆除事例 報告書

          
    宗像市でのヤマトシロアリ駆除事例
             
    宗像市 2×4構造ヤマトシロアリ駆除 報告書例 01

    宗像市 2×4構造ヤマトシロアリ駆除 報告書例 01

             
    宗像市 2×4構造ヤマトシロアリ駆除 報告書例 01

    宗像市 2×4構造ヤマトシロアリ駆除 報告書例 02

    宗像市 2×4構造ヤマトシロアリ駆除 報告書例 03

    宗像市 2×4構造ヤマトシロアリ駆除 報告書例 03

          
    福津市でのイエシロアリ駆除事例
             
    福津市 ヤマトシロアリ駆除 報告書例

    福津市 ヤマトシロアリ駆除 報告書例

          

    北九州・遠賀・京築地区のシロアリ駆除事例



    北九州市でのシロアリ予防事例
               
    北九州のシロアリ駆除事例

    北九州市・ヤマトシロアリ駆除報告書の例

           北九州市のシロアリ駆除事例       
    苅田町でのシロアリ予防事例
             
    シロアリ駆除事例ー苅田町

    苅田町 シロアリ駆除報告書の事例

          
    みやこ町豊津でのヤマトシロアリ駆除事例
                
    築上郡吉富町でシロアリ予防事例
                
    築上郡吉富町でのヤマトシロアリ駆除事例
                

    筑豊地区のシロアリ駆除事例



    飯塚市でのイエシロアリ駆除事例
    飯塚市のシロアリ駆除 報告例1

    飯塚市のシロアリ駆除 報告例1

    飯塚市のシロアリ駆除 報告例2

    飯塚市のシロアリ駆除 報告例2

    飯塚市のシロアリ駆除 報告例3

    飯塚市のシロアリ駆除 報告例3

          
    田川市でのイエシロアリ駆除事例
            
     田川市でのイエシロアリ駆除事例 写真1

    田川市でのイエシロアリ駆除事例 写真1

            
     田川市でのイエシロアリ駆除事例 写真2

    田川市でのイエシロアリ駆除事例 写真2

            
     田川市でのイエシロアリ駆除事例 写真3

    田川市でのイエシロアリ駆除事例 写真3

    飯塚市のシロアリ駆除 報告例3

    飯塚市のシロアリ駆除 報告例3

          

    筑後地区のシロアリ駆除事例



    小郡市でのイエシロアリ駆除事例
                
    久留米市でのイエシロアリ駆除事例
                

    福岡で安心のシロアリ駆除なら
    「駆除の匠」にお任せください

    技術スタッフが担当!しつこい営業はありません!


           

    「駆除の匠」だからできる安心

    通話料
    無 料
    0120-966-806 メールなら
    365日24時間受付

    無料調査見積もりのお申込みはお気軽にお申し付けください。

    メールフォームへ

    現地調査までの流れ

    調査は無料で承ります!

    シロアリ現地調査までの流れ
          

    駆除の匠だからできる5つの安心

    1

    有資格者-専門性

    有資格者によるシロアリ防除

    「駆除の匠」は確かな資格と豊富な経験のあるスタッフが施主様宅を担当します。

    2

    良心的-担当者

    良心的な担当者

    シロアリ防除を通じて地域の方に安心を届けることに集中できる環境作りに努めてめています。

    3

    家計に優しい-経済性

    家計に優しい経済性

    早期にシロアリ被害を解決できるように、もっと身近にシロアリ対策をしやすい料金設定です。

    4

    調査・工事-見える化

    調査・工事-見える化

    調査報告書の提出~デジタルカメラで撮影した写真で状況を報告します。

    5

    施工後も安心-5年保証

    施工後も安心-5年保証

    万が一、保証期間内にシロアリが発生した場合は、無料で駆除施工をいたします。

    対応エリア 
    福岡県全域

    駆除の匠

    無料見積もりのお申し込み

    「駆除の匠」運営事務局

    0120-966-806