マーケットイン合同会社(本店:福岡県福岡市 / 代表社員:稲葉健、以下「弊社」)は、イエシロアリ被害がみられる戸建住宅で、新型コロナウイルスの影響により世帯主が休業や失業を余儀なくされ、収入が大幅に減少している18歳未満の子を養育する世帯を対象に、特別料金でシロアリ駆除を行うことをお知らせします。
本取り組みにおけるシロアリ駆除施工は、西日本シロアリ防除(本店:福岡県北九州市 / 代表者:稲葉健)が引き受けます。

申し込み受付期間は、令和3年4月1日〜令和3年7月31日までです。

【新型コロナの影響で休業等を余儀なくされている子育て世帯を対象としたシロアリ駆除特別施工】概要
◇目的:
・地域社会への貢献活動
・地域社会のシロアリ被害への意識の向上とシロアリによる住宅被害の減少に寄与すること

◇対象者:下記の1~4のすべてに該当すること
1、イエシロアリによる住宅被害が進行中であること
2、新型コロナウイルスの影響により世帯主が休業や失業等を余儀なくされ収入が大幅に減少し、次のいずれかの国の貸付支援制度を受けていること
 ・母子父子寡婦福祉資金貸付金
 ・緊急小口資金の貸付
3、同居する18歳未満の子を養育していること
4、世帯主または世帯主の1親等以内の親族が建物の所有者であること

◇対象地域:福岡県北九州市、大分県杵築市

◇駆除費用:一律5万円
※3ヶ月前後の工期となります。
※予防施工は含みません。
※分割での支払いに対応します。
※床開口などの大工費用が必要な場合は別途料金が必要です。
※着手後、申告内容の虚偽が判明した場合は正規料金20万円(税抜)の3倍の代金をご請求いたします。

◇申し込み方法:電話または下記WEBサイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。
電話番号:0120-987-073(平日9:00~18:00、土日祝休み)
インターネットからのお申込み:https://kujyomaster.com/csr/20210401

【本取り組みの背景】

シロアリ被害

シロアリ被害

シロアリ被害が進行して柱や土台の空洞化が進むと、建物に歪みができ、外壁の亀裂から雨漏りが生じるなどにより、家屋の劣化を著しく早める場合があります。
シロアリの中でもイエシロアリによる住宅被害は、小屋裏を含めた家屋全体に被害が拡がる危険があることに加えて、食害速度が非常に早いのが特徴です。その為、イエシロアリ被害に気付いた場合は早期の対応が必要ですが、駆除費用は一般的な広さの住宅でも30万円前後が必要となり、費用の捻出が困難な場合にはシロアリ被害を放置せざるを得ません。
現在、新型コロナウイルスの影響による急激な生活の変化によって失業や廃業をされる方が増加していますが、シロアリ被害は居住者の都合に関係なく進行し、シロアリの巣の成長によって現れる羽アリの大量発生では、子供の学業への影響も懸念されます。

コロナ禍で先行き不安な情勢の中、イエシロアリ被害でお困りの家庭が少しでも明るくなるきっかけになればと思い、本年度の取り組みの対象といたしました。

【全国のシロアリ防除施工店様へ】
弊社の取り組みに賛同頂けるシロアリ防除施工店様がいましたらご連絡下さい。

■会社概要
マーケットイン合同会社
代表者:代表社員 稲葉 健
資本金:3,000,000円
本店所在地.福岡市中央区天神2-3-10
TEL:0120-987-073 FAX:092-260-6520

 
必須お問い合わせの内容
必須お名前
必須電話番号
任意メールアドレス
必須都道府県

必須市区町村
任意それ以降の住所
任意お問合せ・相談内容

ご自由にご記入ください