好奇心が旺盛で活発な子供たちは駆け回ったり、寝転がったり、そして、色々なことに興味を持ち、様々な物に触れようとします。
また、子供の3人に1人が「指しゃぶり」や「爪を噛む」癖があるともいわれます。
そのため、まだ抵抗力の強くない子供たちが集まる幼稚園・保育店では、様々な感染症を防ぐ為に効果的な衛生管理が必要です。

そこで、病院の手術室をはじめ様々な場所で感染症対策として活用されている「光触媒」の活用のご提案です。

光触媒は、その表面に触れた細菌やウィルスを酸化分解して無害化してくれます。

幼稚園の床や壁、椅子やテーブル、什器等をまるごと光触媒コーティングすることは、子供たちが安心安全に遊べるために有効な手段の一つです。

これまでも、幼稚園でもインフルエンザウィルスなどの感染症対策として利用されていましたが、
現在は、新型コロナウィルスの集団感染の防止の為の対策の一環として、不特定多数の人が利用する鉄道やアミューズメント施設など多岐にわたって注目されています。

現在のところ、光触媒の新型コロナウィルスでの実証データはありませんが、同じエンペローブ型であるインフルエンザウィルスでの有効性が認められているため、新型コロナ対策としても期待されています。

子どもたちが安心・安全に遊べるために、私たちが園内の感染症対策をサポートします。

光触媒コーティングが幼稚園、保育園で効果的な理由

1人の園児から園内全体に細菌やウィルスが拡がりやすい

好奇心旺盛で活発な園児は様々な物に興味を持って触り園内を駆け回るため、一人の園児から細菌やウィルスが拡がりやすい環境です。
園内をまるごと光触媒コーティングを行えば、細菌やウィルスを酸化分解してくれるので安心です。

砂場のフンの細菌によって汚染されるリスクがある

砂場は、猫などの糞尿等によって比較的菌による汚染が起こりやすい場所です。
子供たちが、直に手にとってふれるため、砂場遊びの後は、しっかりと手を洗うことで感染症を防ぐことができます。
しかし、洗い残しや洗い忘れがあると、砂場遊びで猫等の糞に含まれた細菌が、園児の手から扉などに付着して室内に拡がる可能性があります。
光触媒は大腸菌などの細菌を酸化分解によって死滅させてくれます。

幼稚園、保育園の光触媒施工のメリット

「接触感染」「集団感染」のリスクを低減できる

人から人への感染経路は、「接触感染」「飛沫感染」「空気感染」の3つです。
園内をまるごと光触媒コーティングすることによって、接触感染による感染症リスクを低減することができます。

トイレなどの感染しやすい場所も抗菌できる

光触媒コーティングは、菌やウィルスが感染しやすいトイレなどでの抗菌コーティングもできます。
光触媒は、抗菌だけでなく、臭いの原因となる有機物質も分解してくれるため防臭効果もあります。

「空中浮遊菌を減少」できる

空気の対流によって移動した細菌やウィルスが、光触媒コーティングを行った壁や天井に付着すると、酸化分解によって無毒化されます。
光触媒コーティングは、直接的に空気を浄化することはありませんが、空気の対流によって、空中浮遊菌を減少させることができます。

「送迎バスもまるごと抗菌」できる

送迎バスのシート、床や天井をまるごと光触媒コーティングすることで車内を抗菌できます。

さいごに

まだ、細菌やウィルスに対しての抵抗力が高くない園児たちは、様々な物に興味を持ち、手に触れ、園内を駆け回ります。
目に見えない細菌やウィルスには、人から物へ、物から人へを繰り返し、瞬く間に園内全体へと拡がっていきます。

重要な衛生管理として、「手洗い」があります。石鹸に含まれる界面活性剤は細菌やウイルスを不活性化できるため、「手洗い」は感染症予防として非常に重要です。しかし、洗い方によっては、汚れが落ちていないことや、洗い忘れもあるため、子供が触れることの多いドアノブなどをまめにアルコール除菌する必要がありますが、人手の足りない環境では、100%実施することは難しいのが現状です。
加えて、園内には、園児だけでなく、保護者や関係する業者など、たくさんの人の出入りがあるため、園内全体を手洗いとアルコール除菌だけで、感染症予防をするには限界があります。

光触媒コーティングは、光のチカラで自動的に菌やウイルスを酸化分解してくれますので、細菌やウイルスが拡がりやすく人手不足になりがちな幼稚園、保育園にとっては、非常に有効な感染症対策です。

お見積りは無料です。お気軽にご依頼ください。

福岡県 大分県 山口県 佐賀県の光触媒コーティング